コラム, マーケティング

白い恋人にみるマーケティング戦略

うちにもやってきた!

札幌市立の学校に入学するすべての子どもたちに配られた「白い恋人」。

なんと、1人一箱の大盤振る舞い!

不安を抱きながら入学する子供たちを勇気づけたい!という石屋製菓さんの英断。

えー、えー、これは勇気どころか

子どもは大喜びですともっ!

余った在庫の有効活用。

ピンチをチャンスにのこのアイディアが素晴らしすぎる!見習いたい!さすが、トモエ幼稚園卒の社長さんだ!(最近知ったw)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です