Chika Vlog

×古本珈琲日曜日.1:物語を同期させていく現実が物語化していく「モモ」に見る時間とお金の話

「一番好きな本は?」って聞かれたら

絶対にミハイルエンデのモモっていう。

そんな一冊を古本珈琲日曜日のじっちの視点と、みんなの持っているものとをクロスさせながら紐解いた午後。

なんてゆるやかで、心地よい時間だったかしら。

確実に、この時間、灰色の男たちは近くにいなかった。

「物語だからさ〜同期するじゃんね〜」

ってさらっとじっちは言っていたけど

私にとってはその概念が眼から鱗だったよ。

現実と物語のはざまが薄くなっていく

そして物語と物語は関係しあっている

ってあたりもめちゃめちゃツボでした。

ほぼほぼ毎日続けているライブVLOGも間も無く50回!

少しずつやっているこんな感じのコラボ版。

ラジオ番組にゲストを呼んでお届けするみたい感じで私的にはめちゃめちゃしっくりきている。

それはまさに、物語と物語が関係し合いながら紡いでゆく手応えを感じられるかもしれないな。

「×古本珈琲日曜日.2」次回は「数学」がテーマの本にしてみようかなどと思っております。来週か再来週の日曜日かな。

お楽しみに。

そしてチャンネル登録もよろしくねっ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です